お知らせ・実績紹介

出荷システムの目的

出荷作業の効率を改善する

出荷製品、出荷数量、配送先等をチェックすることで、人的ミスを防ぐ

導入前・導入後の出荷検品作業の比較

<導入前>

出荷指示書を基に製品を目視で確認し、照合する

数量を数える

配送業者に引き渡して出荷完了とする

<導入後>

出荷指示書のバーコードと製品に貼り付けられたバーコードを読み、
DBサーバーから製品情報を取得して照合を行う(→照合ミス防止)

数量を数えてDBサーバーに出荷検品登録する(→検品データ保存)

配送業者に引き渡して出荷完了とする


Menu

株式会社スカイネットシステム

松山市北斎院町636番地6【GoogleMap

TEL:089-952-2002

FAX:089-952-2003

Copyright © SkyNet System CO.,ltd